ついでに食費の節約術!

冬は電気・ガス・水道とイヤでも光熱費はアップしてしまいますよねぇ
じゃあ、どこで節約するか!どこを削るか・・・手っ取り早いのは食費ですよね!!!
といっても、自分だけなら多少おろそかな食事でもかまわないけど、家族がいると
いきなり品祖な食卓なんて悲しすぎますもちろんブーイングもおきるでしょう
決して日々贅沢とか豪華でもないのに、毎月食費のかかること
。。。と言いつつ、自覚はあるので確信犯的な私なんです。
食材選びも楽しいし、安売り商品を買うのも楽しかったり、もちろん料理も好きなので♪
これが明らかに節約から遠ざかる理由ですよね(^-^;)
あとパン好きなもので...パン屋さんについつい入ってしまいます

例えば、夕食一人あたり200円×4人×30日で24000円だったとしても、この他に朝食、
ドリンク(酒)、デザート(フルーツ・お菓子・アイス)、お米、休みの日の昼食、お弁当
の食材、外食(パン屋
さん含む)・・・総額すると本当にスゴイ金額

4人家族(育ち盛り2人)の食費の平均額ってどのくらいなのか調べてみたら、
7~8万円あたりが一番多いことが分かりました。
ちなみに、月の支出総額は32万前後の家庭が大半を占めていました。

ということで、今まで使いすぎの疑念に駆られていましたが、この結果を知って
ちょっと安心しましたぁ~
それでも食費を使い過ぎてる感はあるので、なんとか節約したいのですが...
まんま『食費を節約したい』を検索してみたところ(*^-^*)

その①外食を減らす(自炊を徹底!)
その②安い食材を選ぶ(セール品など)
その③作り過ぎない(余った食材は捨てずに次回に保存)
その④お菓子やアイスを常習化しない
その⑤安くても献立として浮かばないものは買わない

『食費を減らす方法』で検索すると、圧倒的に
平日5日分の献立を決めて、週一度の買物で済ませてしまう!
との記事が多い。確かにナットクの情報です。
要は、スーパーへは頻繁に行かないのが鉄則!ということですね(^-^;)
これを実行すれば絶対!必ず!節約できるでしょう!!

ですが、私には非常にムズカシイ
まずは覚悟を決めて1ヶ月実行してみるっきゃない!!



女性のセクシャルライフをもっと豊に☆
不快な悩みを解消して気持ちいいをサポート!
『天使のおもちゃ天国』へはこちらへどうぞ

この記事へのコメント